プラカンブログSTAFF BLOG

2019.04.04

ジムに通い始めて1年ちょい経った話。

こんにちは。中井です。
ジムに通い始めて1年ちょい経ちました。

 

友人に太った?と揶揄されたこともあった・・・

家族にいい加減に運動でもしろ!と罵られる事もあった・・・

己の腹を見て情けなくなって枕を濡らした夜もあった・・・

 

そんな男がジムに入会した。
最初はふてくされて、やる気なさそうな奴だった。
ジムのスタッフに「なんやこいつ」と思われていたかもしれない。
他の会員さんから「こいついつもベンチで休憩してるな」と思われていたかもしれない。

そんな彼も、だんだんとカラダを動かす楽しさ、達成感を味わうようになってきた。

次第にジムに行く回数も増え、体重も落ちてきた。
筋トレも始め、食事にも気を使うようになった。
ついにはプロテインも飲み始める始末・・・。

そう!彼とは無論まさしく私のことである。
彼は生まれ変わり、人生に「運動する習慣」という宝を手に入れたのだっっっ!

日本国憲法25条・・・
国民には「健康で文化的な最低限度の生活」を送る権利があると書かれている。

その「健康」を自ずから放棄していた男が、だ。。。
なんという進歩なのか・・・。

そして・・・

ジムやめました。←え???

茶番すみません。帰らないでください。

前に「ジムに通い始めて1ヶ月が経った話。」でジムに通い始めた話を書きました。
自分なりに頑張った点も頑張れなかった点もあります。

ジムはやめることにしました。笑
が、これは後述するとして、
せっかくなのでここプラカンブログをお借りしまして、自分的にも振り返って見ようと思います。

これは一人の男が己と向き合った1年ちょいの記録である!!!(大げさ)

端的にどうだったか

まず、1年ちょい経ってどうだったかです。

がんばった点

  • 体重は6キロ以上減少した。
  • 食事にかなり気を使うようになった。
  • 運動の習慣がついた。

だめだった点

  • さほど、筋肉は付いていなかった。
  • お酒の量は減らすことができなかった。
  • 日が立つに連れジムに行く回数が減った。

一番成長した点は、運動する習慣がついたということです。
中学、高校時代から運動好きではなく(一応水泳部で水泳だけは好きだった)
体育の授業とかでもやる気なさそうに適当にやってるキャラでした。

そんな僕がジムに通ったのだから、
通うというだけでも大いなる進歩なのです!!(どやっ)

ただ根性は変わらないので、酒も飲みますし
今日はだるいと思ったらジムに行くのも普通にサボります。

なのでこういう奴はライ◯ップとかに行って根性ごと叩き直さないと無理なんだな、と思いました。(どういう目線だよ)

1年ちょい、どういうことをやっていたのか

ここで、僕がジムにいって何をやっていたのかご紹介します。
自己流も含まれているし、成果も特に出てないのでここはあまり、いや、
全く参考にならないと思います(暴論)。

通い始め~3ヶ月:ランニングマシンがなんか好きになる。

とりあえず体重を落とそうと思いランニングマシンでずっと走ってました。
ジムに通い始めて良かったのは自分の体型がわかったことです。
これはみんなそうだと僕は思いますが、
「数年前に比べて体重は少しづつ増えてきちゃったけどまあまだまだ大丈夫っしょ」
と考えてしまいがちです。ある種開き直っちゃってるんです。

この考えはだめです。
ジム通ってみたらわかります。
自分の運動できなさに絶望しますよ?(脅し)
このままの体型ではよくないという現実を突きつけられます。

一番始めは、10分走っただけでヘトヘトになってました。

しかし2週間後ぐらいには30分以上走れるようになってきました。

不思議なことにそこからはかなり面白くなってきました。
ランニングマシンには走った時間・距離・消費カロリーが数字が出ます。

このように数字がちゃんと出ることで前回より自分が頑張ったのか・頑張れなかったのかが簡単にわかります。
なのでモチベーションが保ちやすいのです。

また、走り終わったあと一時的に汗ダクダクになるので、
周りの人から「あの人、めっちゃ運動してる人や」と尊敬の眼差しで見られてる!!
という妄想がはかどります。

このまま走り続けてたら弊社社長のようなランナーになる日も近いな。
と本気で思い始めている自分がいました。笑

だがしかし!!
体重はなかなか落ちなかったです。
これがダイエットでランニング始めた人がすぐ挫折する原因か、と思いました。

3ヶ月目ぐらいでやっと痩せてきた実感湧くようになります。
ですのでダイエット目的でランニングを始める人はあまり最初は体重減少を期待せず、
上記のようにマシンが出してくれる数字をモチベーションにすべきです。

ちなみに僕の場合、通い始めの頃まだやる気はあったので
週4ぐらいでいってました。
土日+平日の夜2日という感じで。

やってみてわかったのですが、
どんな有酸素運動するにしても(初心者の人は特に)最低週3、4でやらないと期待通りの効果が出ないと思われます。
週1とかだとただの「適度な運動」になってしまい、余計に食欲も増してしまいます。

僕もなかなか体重が落ちなかったのですが、
めげずに週何回かは運動する日を決めてもはや「仕事」だと割り切ってやってました。

3ヶ月目以降:筋トレを中心にするようになる。個人ロッカーというアイテムに課金してしまう。

少し痩せたからと言って調子に乗った僕は筋トレを中心にやるようになります。

初めは、筋トレに関してはどのマシンをやろうが
全然オモリが持ち上がらないので面白くもなんとも無かったです。

これが、みんなが筋トレをやめてしまうトラップだと思います。
(有酸素運動にしろ筋トレにしろジムにはいくつも人を諦めさせる罠がある。
続けてる人はみんな偉い!)

しかし、これも不思議なのですが、
先週まで全く持ち上がらなかったのが今週急にできるようになってたりするのです。

メカニズムは謎です。超回復っていうやつでしょうか??
多分そういうもんなんでしょう!(適当)

一度トレーナーの方に有料でトレーニングしていただいたりしました。
本当に初心者なら有料でもプロに一回でも見てもらったほうがいいと思います。
何もわからんままやってても筋トレっぽいことをやってるだけで終わってしまいます。

そうしていくうちに、だんだん重いオモリも持ち上がるようになっていくので
なんとか続けて来れました(だからといってマッチョになったとは言っていない)。

そして、個人ロッカーに課金を始めます。
ジムによってまちまちだと思いますが+1000円〜でジム内のロッカーを借りることができ
必要な道具(シューズなど)を置いておけるのです。
たくさん荷物を持って行かずしてジムに行くことができるようになり、
「これは捗るぞ!」と決意を新たにしました。

そうはいっても、なかなか筋肉は増えませんでした。
行く回数がこの頃から減ってきていたのでそれにも原因はあると思いますが
やり方に問題があったのかもしれません。

今後は、ターザンでも読んで勉強します!
あと、なかやまきんに君のブログ読みます!!

〜現在:標準体型は一応維持できている?

その後、今まで有酸素運動はほどほどに筋トレ中心で続けてきました。
自己流メニューですが

初め10分、バイクかランニングで有酸素運動

筋トレ3、4種目

でやってました。
筋トレは同じ部分をずっと毎日やっても意味がないので
自分の場合前回上半身中心なら、今回は下半身中心
という風に上半身・下半身で分けてました。

もっともプロのボディービルダーとかマッチョな人になると
トレーニングする部位をもっと細分化するらしいのですが
僕みたいな大海に迷い込んだ金魚的なノリでジムに来てしまった場違いな初心者は
そんなことするまでもないので、上半身・下半身はぐらいでいいと思います。

で、なんでやめたのか

ここまで大口を叩いて語ってきたのですが
ぶっちゃけ言うと実はこのブログ、
ジムに通い始めて1年たった時点で公開したいと思い書いていた節がある。←え?

初めは今よくあるアフィリエイトブログ的な
「ジムに一年間通って良かったこと悪かったこと」みたいなやつが書きたかった。。。

でも書いてるうちに「なんか違うわ!」と投げやりになり
結果そのままこの記事はお蔵入りしかけてました。^^
でも今回復活させました。^^
ネ、ネタ切れというわけではありませんよ?^^;(すっとぼけ)

やむなく旧タイトル「ジムに通い始めて1年経った話。」を
「ジムに通い始めて1年ちょい経った話。」に偽●工作したわけですが
「ちょい」の間にジムに行くペースめちゃくちゃ減ってきてたのです・・・。

そしてビールを飲みまくった年末年始。
体重も増えました(8キロぐらい痩せたのに2キロ戻りました)。
これはもっとちゃんとジムに行って、運動せな。
とは思いつつも、もはや週1回行くか行かないかぐらいになっていました。

そんな中、さらなる悲報が届きます。
なんと会費の値上げです。。。
これまでのモチベーションが崩れ去りました。

なんということだっ!
運動を頑張ろうとしている矢先、追加料金を強いられる!!
痩せたきゃ課金!そういう時代なのか!
とメロスばりに激怒しました。(ウソです)

で、勢いでやめちゃいました。笑

ただ、なんだかんだで1年以上も続けてきて最終的な着地点が知りたかったので
辞める前に、測定を久しぶりにしてきました。
(僕の通っているジムは、いつでも勝手に自分で測定できるのではなく
スタッフのお姉さん、お兄さん言ってやってもらうタイプなので若干めんどくさい。)

結果は・・・

脂 肪 過 多・・・

シ ボ ウ カ タ・・・

ぐぬぬっ!!!;;

 

明日から皇居ランナーになります。(弊社社長かな?)

+dc(中)

この記事は、NAKAI が書きました。