プラカンブログSTAFF BLOG

2018.06.29

【Adobe Illustrator CC 2017】文字ツールの「山路を登りながら」って?

こんにちは、デザイナーSUGIYAMAです。
Adobe Illustratorを使用している際、文字ツールで文字を入れようとすると、テキストボックスに「山路を登りながら~~~」という文字が勝手に入力されます。

はじめは「何だこれ!?」「PCが乗っ取られたのか!?」とめちゃくちゃビビッてしまいました。
これは一体何なのか、また、解除することができるのかについて説明していきたいと思います。


「山路を登りながら」って?

この「山路を登りながら」ですが、夏目漱石の「草枕」の冒頭のところのようです。

山路を登りながら、こう考えた。
智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。
住みにくさが高じると、安い所へ引き越したくなる。どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生れて、画が出来る。

なぜ「草枕」の文章なのかは謎ですが、これはAdobeがデフォルトで設定しているサンプルテキストで、テキストエリアは行方不明にならないように、サンプルのテキストが自動的に入力されます。


サンプルテキストの自動入力を解除する

解除の方法は、環境設定のテキストの該当のチェックを外すだけです。

編集(E) → 環境設定(N) → テキスト(T)

ダイアログボックス一番下の「新規テキストオブジェクトにサンプルテキストを割り付け」のチェックです。

これを外すと、サンプルテキストが自動入力されず、そのまま文字入力をスタートできます。


おまけ

「サンプルテキストはいいけど「草枕」はちょっとなぁ…」なんて人もいるかもしれませんので、
自動入力されるサンプルテキストをオリジナルのテキストに変更する方法を紹介します。

「Illustrator.ztx」というファイルにサンプルテキストが記述されているので、それを編集します。

〇Windows版
C:\Program Files\Adobe\Adobe Illustrator CC 2017\Support Files\Contents\Windows\ja_JP\Illustrator.ztx

〇Mac版
/Application/Adobe Illustrator CC 2017/Support Files/Resources/ja_JP/Lang-Resources/Illustrator.ztx

ちなみに改行は「\n」で記述しましょう。

かなりマニアックな変更ですが、仕事で疲れている未来の自分に励ましの言葉を書いてあげてはいかがでしょうか。w

+dc(杉)

この記事は、SUGIYAMA が書きました。