プラカンブログSTAFF BLOG

2020.04.21

ホームページ制作費(制作料金)の相場って?

WEB制作費(制作料金)の相場

分かりにくいホームページ制作費の相場

ホームページの値段が「130万円」と言われたのですが、これって相場でしょうか?~ネットの価格はまだまだ下がる!
ドキッとするタイトルで気になっていた本。買って読んでみました。

確かにホームページの値段や相場って車や家電、食料品、家賃などに比べてきわめて分かりにくい。明確な指標ってないんじゃないかと20年近くWEB関連の仕事をしている自分でさえ思うのですから、ホームページを作りたいお客様はなおさら相場って分からないと思います。

ホームページ制作の費用感が分かりやすい

結論から言いますとこの本、とても分かりやすい。ホームページ制作の費用感やそれにまつわる背景、事情を知りたいお客様にはもちろん、WEB関連の仕事に携わっている人は一様にぜひ読んでみてほしい本です。自分も読んでいて、「そうそう!これをお客様に伝えたいんだよな」と思うことがたくさん掲載されています。信ぴょう性や根拠などお客様に説明しようとするとたいへんです。分かりやすいこの本を一冊読んでほしい(笑)

 ホームページ制作の費用

  • クライアントごとに商品やサービス、ご要望が違うので、ホームページ制作はオーダーメイドが基本。
    オーダーメイドは価格が不透明になりやすい!
  • 重要なのはホームページ制作会社の実績よりも担当するディレクターの実績(実力)!
  • 面倒なクライアントには見積り費用も上がりがち!逆もまた然り!
  • 仕事ができるホームページ制作会社、それなりの理由がある!
  • ホームページ制作価格が安い会社、それなりの理由がある!
  • 効果を求めるならSEOや動画は簡単なもんじゃない!

完読後、特に共感したポイントをざっと上げると上記になります。(この他にも参考になることが多く掲載されてますので興味を持った方は読んでみてください。)

ホームページの値段が「130万円」 と言われたんですが、これって相場でしょうか? ~ネットの価格はまだまだ下がる!

ホームページの値段が「130万円」と言われたのですが、これって相場でしょうか?~ネットの価格はまだまだ下がる!

数多くのネットビジネス受賞歴がありコンサルタントの著者は、ホームページ制作会社、SEO会社、リスティング広告運用会社、人材派遣会社、ネット業界の経営者、クラウドソーシングに携わる副業従事者、フリーランスといった幅広い関係者に取材したようです。

アンフェアなことをしていない、まっとうなホームページ制作会社ならこの本に書かれてることに賛同する内容が多いのではないでしょうか。最後にこの本のサクラやまわしものではございません(笑)

+dc(三)

この記事は、MIKI が書きました。