プラカンブログSTAFF BLOG

2019.09.12

DJヒロ寺平の引退にFM802開局時を想う

関西の大御所ラジオDJ ヒロ寺平が引退発表「9月30日を持ってリタイアです」
https://www.daily.co.jp/gossip/2019/06/03/0012391411.shtml

あー、ヒロTやめちゃうのか、残念ですが、67歳ってもう会社員だととっくに引退してますよね。

ローカルネタなので、関西地方以外の方は全然わからないと思いますが、特にラジオってその地方だけの有名人がいると思います。
ラジオDJのヒロ寺平氏は、そんな典型的なローカル有名人で、その中でもFMというかなり絞られたエリアだけの有名人で、ちょっとだけテレビにも出てたりしていましたがほとんどは「声」だけしか知らない人も多いのかもしれません。
そんな大阪を代表する大御所DJの方が引退されるということで、ヒロTの声をよく聞いていたFM802の開局時のことを思い出しました。

新しいFM局の開局

Webデザイン会社に限らず、クリエイティブ業務に関わるデザイン関連会社ではBGMにFMを流しているところが多いかと思います。
黙々とモニターに向かって仕事をする業界では、シーンとした沈黙のオフィスよりある程度音楽が流れていたりするところが多いようで、カフェなどで仕事をするとはかどるのも、少しガヤガヤしているほうが集中できるのかもしれません。最近は子供の勉強も個室よりリビングの方がいいと言われているのもそんな理由がありそうです。

当時、大阪では、FM局といえば、NHKとFM大阪の2局しかなくて、NHKはどちらかというとクラシック音楽とかが中心だったので、選択幅はFM大阪しかありませんでした。
そんなところに、東京でもFM東京しか民放局がなかった時代に、J-WAVEという新しい民放FM局が立ち上がり、その翌年に大阪でもFM802が開局することになりました。

今までFM大阪で番組のDJをしていたヒロ寺平氏が、番組中にFM802の開局とともにスカウトされて専属として移籍をするという報告をしているのを聞きました。
新しいことへの期待と決意、チャレンジへの意気込みを熱心に語っていたように記憶しています。
私も働きながら、グラフィックデザインからWebへのシフトや、いろいろな仕事環境の変化について考えていた頃だったこともあり、新しいことへの挑戦にかけるコメントに共感するところがあったのだと思います。

開局の数ヶ月前には試験放送としてひたすら音楽だけが流れているのを聞くのは、かなり期待感を抱かせるものでしたし、新しい放送局の開局の瞬間である午前0時の開局宣言を、まだ残業で会社で仕事をしながらなんだか新年のカウントダウンみたいにワクワクして聞いていたことを思い出します。調べると1989年6月だそうで平成元年なんですね。

FM802は、音楽志向の強い若者を意識して、アイドル系の歌謡曲やジャニーズなどは放送せず、洋楽やPOPSなどを中心に選曲していたこともあり、デザイン会社ではよく流されていたようです。

バンパーステッカーキャンペーン

開局したばかりの新しいFM局だったこともあり、認知キャンペーンとして802オリジナルのステッカーを大阪各地で配布しており、それを車のバンパーに貼ることがちょっとした若者のトレンドになったことがあります。
この802のバンパーステッカー・キャンペーンは好評でステッカーを貼ったクルマのナンバーをオンエアで読み上げるというイベントも大阪ローカルで流行ったのです。
FM802のスタジオは、大阪の南森町という場所で、当時働いていた職場からも近かったこともあり、ステッカーをもらいに何度か行ったものでした。

ラジオメディアの衰退

そんなFMラジオもインターネットの普及の影響でリスナーも減っているのでしょうか。メディアとしての力は残念ですが下がってしまったようです。
最近ではFMなのに、ラジオショッピングなどの通販の長尺CMが流れたり、過払い金対策の○○法律事務所などのCMがあったり、聞いててちょっと残念な時があります。

ヒロTもラジオDJとしては引退するものの今後はまたいろいろなことにチャレンジされることかと思いますので、どこかでその活躍をお目にかかれることを楽しみに期待しています。

いかがでしたか。

今回はちょっと思い出に浸りましたけど、前職では、なぜか比較的大きな会社に勤めていた時もあって、会社の方が定年退職を迎えて、後輩から花束や拍手で送られるというドラマのシーンのような光景を何度も見たことがありましたので、人が引退を迎えるというのは寂しくもあり、また、新しい出発や挑戦へのスタートでもありで、私ももっと頑張らないとと思ったところです。

ラジオで言っていた、ヒロTさんの好きな言葉は、「教養と教育」だそうで、「今日用事があったら今日行く!」という意味らしいです。即行動っていう意味なんでしょうね。

+dc (吉)

この記事は、YOSHIKANE が書きました。