プラカンブログSTAFF BLOG

2019.07.01

【WordPress】カテゴリーの並べ替えプラグインを使ってみた

通常は記事などのカテゴリーの並び順は「名前」の昇順(ASC)に並んでいます。そしてこの並び順はカテゴリーの一覧を出力したときにも同じ並び順になります。WordPressを使ってるとよく出てくる要望の中で【カテゴリーの並び順を任意の順番に変更したい】というのがよくありますが、カテゴリーの並び順を変更することはWordPressの標準機能にはありません。

この要望を解決するために都度、何かいいプラグインが無いかと調べて使っていたので、いままで使った事があるプラグインを紹介しようと思います。

Category Order and Taxonomy Terms Order

https://ja.wordpress.org/plugins/taxonomy-terms-order/

上記の公式サイトのプラグインページからプラグインをインストールして有効化します。インストールが完了すると投稿のカテゴリーとタグの下に【Taxonomy Order】が追加されます。

使い方は左メニューのカテゴリーの下に追加された【Taxonomy Order】からドラッグ&ドロップ→[更新]で簡単に並び順を変更にすることができます。

(使用例)カテゴリーの上から3番めの「アメリカ」を最上部「イタリア」の上に移動

このプラグインでカスタム投稿タイプのカスタムタクソノミーの並び順も同様に変更することができます。

あと左メニューの【設定】から以下のオプションが設定できます。

このプラグインを利用できる最小権限
→このプラグインを使用できるユーザを設定できます。

自動ソート
→カテゴリー一覧を出力する場合にプラグインで設定した並び順を有効にするかどうかを選択できます。

管理画面での並び替え
→記事などの投稿画面のカテゴリー選択欄の並びをプラグインで設定した並び順にするかどうか選択できます。

最後に、このプラグインで並び替えた順番をテンプレで利用するには、get_terms() の引数に ‘orderby’ => ‘term_order’ と指定します。

Intuitive Custom Post Order

https://ja.wordpress.org/plugins/intuitive-custom-post-order/

使い方は公式サイトからプラグインをインストール後、左メニューの【設定】の【並び替え設定】から並び替えたい項目にチェックをいれます。
今回はカテゴリーを並べ替えたいのでカスタムタクソノミーのカテゴリーを選択します。
そうすると管理画面のカテゴリー一覧ページでカーソルの形が十字になり、ページの一覧項目をドラッグ&ドロップすることで並び順を変更することができます。

(使用例)カテゴリーの上から3番めの「アメリカ」を最上部「イタリア」の上に移動

このプラグインのすごいところは移動したい項目のドラッグ&ドロップが完了した時点で並べ替えが自動保存されるところです。

また並べ替えれる対象も設定ページを見るとわかるのですが「投稿」「固定ページ」「カテゴリー」「タグ」「リンクカテゴリー」とカテゴリー以外でも並べ替えが可能になります。
最後にこのプラグインの作者の方の紹介サイトがあったので貼っておきます。
https://hijiriworld.com/web/wp-intuitive-custom-post-order/
プラグインで設定した並び順をテンプレ側で上書きさせる詳しい説明は、上記の作者さんのサイトにサンプルコードが書かれているのでそれを参考にしてみてください。

まとめ

上記の2つのプラグインはとにかく簡単で上で書いた簡単な使い方の説明だけでも十分使うことができますので、あとは実際に使ってみることをおすすめします!

+dc(な)

この記事は、NAGATOMI が書きました。