プラカンブログSTAFF BLOG

2015.07.24

知ってた?フォント名のあとについてる文字の意味!

ファイル-2015-06-23-12-48-56

どうも(な)です。
今回は日常仕事で使っているフォントの名称で、ずっと気になっていたことを書こうと思います。

IllustratorやPhotoshopなどに入ってるフォント名を見ていると、何だか名前は同じっぽいけど、後ろについてる記号(?)みたいなのが微妙に違いモノがあったりして、果たしてこれはなんだろう???って思っていたんです。

例えば・・・私の環境だと

ヒラギノ角ゴ Pro
ヒラギノ角ゴ ProN
ヒラギノ角ゴ Std
ヒラギノ角ゴ StdN

って感じで。

WEBの仕事をしていると毎日のようにフォント名を見ていて、きっと何かちゃんとした意味があるんだろうとは思いつつ、今日まで調べることもせず、ましてや誰かに聞いたこともなかったので、同業者の人からしたら「え?!マジでいままで知らなかったの?JKだろ?」とか「何をわざわざブログの記事なんかにしっちゃてるの?」って言われちゃうの覚悟の上!恥を偲んで調べたことを記事にすることにしました。

ProNとかStdNってなに?

まずはProとStdの違いを・・・

『Std』Standardの意味で、『Pro』Professional。
この2つの違いをザックリいってしまうと『フォントに内包されている文字数の違い』ということになります。
どういうことかというと、『Pro』にはあって『Std』にはない文字がある(異体字などがそれにあたります)ということで、どっちを使えばいいんだろう?って悩んだ時は、StdとProのどちらも両方、手元にあるなら、文字数の多いProを使っておくといいよ!ということになります。

じゃぁ、ProNとStdNの『N』の意味は?

『N』が付いているとJIS2004。

2004年にJISの規格のひとつ、JIS X 0213が「JIS X 0213:2004」となり、例示字形に変更と文字の追加がおこなわれ、下記の6つのシステムフォントに採用されました。

  • MS Pゴシック
  • MS ゴシック
  • MS UI Gothic
  • MS P明朝
  • MS 明朝
  • メイリオ

字形による表示の違いの一例

font_base02

表記が変わった文字は上記例の『芦』や『喰』以外に168文字あります。JJIS2004_Comparison

つまり、フォント名に『N』がついてるものは、JIS2004字形の文字が使われているフォントであるということになります。

何気なく使っていたフォントの名前にこんな意味があったんですね!
上記の他にもフォント名に付いているアルファベットや数字がありますので、この投稿が好評だったら、第二弾として調べて記事にしようかと思います!!

この記事は、NAGATOMI が書きました。