プラカンブログSTAFF BLOG

2017.08.09

WEBマーケッターに役立つマーケティング用語集(3)

顧客満足度

WEBマーケッターに役立つマーケティング用語をQ&A形式でご紹介するシリーズ。
3回目も5問用意いたしました。

WEBマーケッターの方もそうでない方も何問正解できるかチャレンジしてみてください。
前回に引き続き、全問正解の方には暑い夏にぴったりの「プラカンうちわ」を差し上げます!

【Q1】CTRとは?

【Q2】CRMとは?

【Q3】CTIとは?

【Q4】SERPとは?

【Q5】REPとは?

CRM

【A1】

CTRは、Click Through Rate(クリック・スルー・レート)の略語で、クリック率のことです。
検索結果に表示された数に対してクリックされた数の割合を示しています。CTRが高いWEB広告は、効果が高いWEB広告と言えます。

▲質問に戻る

【A2】

CRMは、Customer Relationship Management(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)の略語です。顧客関係管理と呼ばれ、顧客満足度と顧客ロイヤルティの向上を通して売上拡大を目指す手法と言われています。「顧客満足度」を重視する私たちにとっても重要な用語のひとつです。
ホームページ制作代表あいさつのページに「顧客満足度」を重視する私たちの想いが込められています。)

▲質問に戻る

【A3】

CTIは、Computer Telephony Integration(コンピューター・テレフォニー・インテグレーション)の略語で、上記のCRMのため、電話の着信時にパソコンに「顧客情報表示」を行うシステムのことです。

▲質問に戻る

【A4】

SERPは、Search Engine Result Page(サーチエンジンリザルトページ)の略語です。
GoogleやYahoo!などの検索結果一覧ページのことです。SERPの上位表示を狙う対策がSEO対策となります。SEO対策はよく知られていますが、SERPって知らなかった人も多いのではないでしょうか?

▲質問に戻る

【A5】

REPは、Robots Exclusion Protocol(ロボッツ・エクスクルージョン・プロトコル)の略語です。
ロボット排除規約とも言われ、検索ロボットに対して、特定のWEBページを検索から除外させたり、反対にインデックスさせたいときに使います。

▲質問に戻る

いかがでしたか?

今回ご紹介したWEBにも関わりが深い5つのマーケティング用語。全問正解された方はいらっしゃいましたでしょうか?
いらっしゃいましたら、「プラカンうちわ」をぜひ!今年の夏は蒸し暑いので大活躍間違いなし!

WEBマーケッターに役立つマーケティング用語集(1)はこちら
WEBマーケッターに役立つマーケティング用語集(2)はこちら
WEBマーケッターに役立つマーケティング用語集(4)に続く…

この記事は、MIKI が書きました。