プラカンブログSTAFF BLOG

2017.07.11

【PowerPoint(パワーポイント)】画像編集機能を使いこなそう!

こんにちは。MURAYAMAです。

前回に背景の切り抜き方法を少しご紹介しましたが
PowerPoint(パワーポイント)で他にも様々な画像の編集が可能です。

企画書を書く機会にとても便利で
完成度もグッと上がります。
そんな画像の編集の際に便利な機能をご紹介します。

画像を様々な形に切り抜く方法

画像を四角ではなく、
縦横比をキープしてサイズ調整や、違った形で使用したい!
そんなときに便利なのがこちら。
私は今までざっくりとしたトリミングだけで対応していたので
かなり成長した気分になりました。

今回は下の元画像を使用して紹介していきます。

■縦横比に合わせたトリミング

この方法なら
1:1 → 正方形
3:2 → フィルム写真
4:3 → デジタル写真
といった縦横比で画像を切り抜くことができます。

1、【トリミング】の下にある小さな三角をクリック
2、【縦横比】を選択しながら、使用したい比率を選んでクリック
3、キレイな正方形が完成!

■図形に合わせたトリミング

企画書の作成を進めていると、
四角でなく、もっと違う形で表現したい!
そんな希望も叶えれます。
さまざまな図形にあわせてトリミングしてくれる機能もあります。
今回は立体的な円柱を選択してみました。

1、【トリミング】の下にある小さな三角をクリック
2、【図形に合わせてトリミング】を選択しながら、形を選んでクリック

※【トリミング】を再度クリックしドラッグすることで
切り抜く部分の画像の位置や、大きさを調整することができます。

画像に枠や影をつけたり、画像をぼかす方法

もっと画像を目立たせたい!とか
逆に、さりげなく画像を配置したい!というときに
枠をつけたりぼかしたりできる機能が大活躍します。

■図のスタイルを使う

【書式】をクリックし、【図のスタイル】から好みのスタイルをクリック
これで簡単に画像の周りに枠と影がつき、画像が強調されるようになりました。

ぼかすときも同様、【図のスタイル】から選択するだけで
下記のようにアレンジできます。

他にも様々なバリエーションがありますので
企画書にあわせて色々試してみてください。

この記事は、MURAYAMA が書きました。