プラカンブログSTAFF BLOG

2015.06.25

2016年1月13日は何の日か知ってますか

2016年1月13日は何の日か知ってますか

こんにちは、システム開発のまついです。
タイトルの「2016年1月13日」はInternet Explorer(IE)のバージョン7,8,9,10のサポート終了日です。
今までは、IEのサポート終了時期とWindows OS自体のサポート終了時期が異なっていて、よく理解できませんでした。

ですが、下記発表スケジュールを見てすっきりしました。
以下は各OSとIEのサポート終了時期です

Windows Vistaの場合(OSサポート2017年4月12日終了)
IE7~IE9が利用できる。
IE7:2016年1月13日終了
IE8:2016年1月13日終了
IE9:2017年4月12日終了

Windows 7の場合(OSサポート2020年1月15日終了)
IE8~IE11が利用できる。
IE8:2016年1月13日終了
IE9:2016年1月13日終了
IE10:2016年1月13日終了
IE11:2020年1月15日終了

Windows 8の場合(OSサポート2016年1月13日終了)
IE10:2016年1月13日終了

Windows 8.1の場合(OSサポート2023年1月11日終了)
IE11:2023年1月11日終了

これを見ますと、なんと!!。2016年1月13日に、IE7、IE8、IE9、IE10はサポート終了。
全面勝訴!!って感じです。

この情報を受けて、あと半年ぐらいで2016年1月13日のサポート終了になるので、IE7から10は対象外とさせていただき、11で最適化しますと説明できると思います。
(Windows Vista搭載のIE9は2017年4月12日に終了ですが、このOSがあまり使われていない事を理由に対象にしませんと説明はできると思います)

さて、
これらをクライアントに説明した結果、管理機能側の対象ブラウザについて、IE11以上とChromeを受託条件(保証ブラウザ)としていただきました。

この記事は、MATUI が書きました。