プラカンブログSTAFF BLOG

2016.11.24

共通するのは『3』?超大物バンドのニューアルバムからトリプルメディアまで

トリプルメディア

2016年12月2日、とうとう世界規模の超大物バンドのニューアルバム『ブルー&ロンサム』が発売されます♪
11年振りとなるブルースのカバーが主体のスタジオ・アルバムでブルースといえばこの人!エリック・クラプトンもゲスト参加しています。もうお分かりですね!?超大物バンドとはローリング・ストーンズのことです!
洋楽ロックの世界ではブルースのカバーは当たり前。まるで、お日さまが東から登り西へ沈むように。
特にライブで聞くとブルースのようなスリーコードの音楽ってグッと胸に響くことが多いんです♪

インターネット広告

さてさて、ローリング・ストーンズが今度こそ大阪に来てくれることを願っているMIKIが今回お届けするのは、インターネット広告です。スリーコードは3つの主要三和音「Ⅰ」「Ⅳ」「Ⅴ」を使ったコード進行ですが、WEBマーケティングの世界でも3つのメディアがたびたび話題になっています。それはトリプルメディアと言われています。

トリプルメディア

「トリプルメディア」とは企業がWEBマーケティング戦略を展開するための3つのメディア「オウンドメディア」「アーンドメディア」「ペイドメディア」のことです。

オウンドメディア

「オウンドメディア」とは、企業やブランドが所有するメディアという意味です。このプラカンブログもそうですが、会社情報などを掲載するコーポレートサイトとは別に、情報発信を行うサイトを指すことも多いです。

アーンドメディア

「アーンドメディア」とは、TwitterやFacebookなどのSNSや口コミサイトなど情報拡散を行っていくためのメディアです。

ペイドメディア

「ペイドメディア」が今回記事にするリスティング広告やSNS広告を含むインターネット広告のことで、お金を払うことで掲載できるメディアです。

マーケティング

一歩ずつ順調に発展しているこのプラカンブログ「オウンドメディア」の次に私たちが自社を活用して取り込もうとしているのが、インターネット広告「ペイドメディア」です。

もちろん、インターネット広告でビジネスにつなげるという本来の目的もありますが、自社でいろいろ試みた経験をお客様にフィードバックしたいという想いがあります。

現在、インターネット広告にはリスティング広告やSNS広告を中心に多彩な広告があります。
おそらくローリング・ストーンズのアルバム枚数と肩を並べるくらいに…
ざっと挙げてみましょう。

リスティング広告

  • Google AdWords
  • Yahoo!プロモーション広告

アドネットワーク広告

  • Googleディスプレイネットワーク
  • Yahoo!ディスプレイネットワーク
  • i-mobile
  • nend

SNS広告

  • Twitter広告
  • Facebook広告
  • LINE@広告
  • Instagram広告

この他にもA8.netなどの「アフィリエイト広告」、ターゲティングメールやメルマガなどの「メール広告」、バナーのように目立つ形ではなく自然に溶け込むような形で表示される「ネイティブ広告」などなど。ほんとうに多彩なインターネット広告があります。ローリング・ストーンズのアルバム枚数よりも多いかも知れません。

Google AdWords/Facebook広告

自社を活用してのインターネット広告ですが、リスティング広告のGoogle AdWordsは運用経験があるスタッフのMURAYAMAさんと共に始めています。Yahoo!やアドネットワーク広告も視野に入れながら、私MIKIは、Facebook広告にも興味を持っており、Facebook広告も自社を活用して取り組みたいと思っているところです。12月号のWeb Designingにも書かれていましたが、効果が高いと言われているFacebook広告。またブログでもお届けしたいと思います。

リスティング広告だけではなくアドネットワーク広告やアフィリエイト広告のお手伝いをさせていただいているお客様のサイトもございます!スタッフのYOSHIKANEさんが担当しており、YOSHIKANEさんは大手広告代理店での勤務歴も長く、頼りになるプロデューサーです!

この記事を書くにあたり、インターネット広告の特集Web Designingの12月号とネット広告徹底活用ガイドという本が非常に参考になり、役に立ちました。興味のある人はぜひご一読を。

音符

今回は『3』という数字でローリング・ストーンズのアルバムとトリプルメディアを強引につなげた内容でお届けしてしまいました(汗)
ローリング・ストーンズのファンの皆様、期待はずれの記事だったかも知れませんが、同じファンということでご容赦いただけますと幸いです。
次回は、Facebook広告に関してお伝えできればと思いながら、このへんで筆を置くことに。ローリング・ストーンズのNEWアルバムを楽しみに待ちながら。I can’t get no satisfaction!

参考書籍

Web Designing 2016年12月号

予算が見える・効果が上がるネット広告徹底活用ガイド

この記事は、MIKI が書きました。