プラカンブログSTAFF BLOG

2016.06.06

今年は60年に1度のチャンスの年?

2016年はチャンス

皆さんGWはどこかに行かれたでしょうか?
友達に会ったりDVDを見たりゲームしたり…とゆっくり過ごした(大)です。

さて、今年はあることが60年に1度のチャンスだとご存知でしたでしょうか。
テレビで見たのですが「うるう年かつ丙申である今年は、四国巡礼を逆に巡る「逆打ち」でご利益が5倍になるそう」です!

元々うるう年の四国巡礼は3倍のご利益がある※

四国巡礼を始めたといわれている衛門三郎が逆打ちをして弘法大師に会ったのがうるう年だったと言われていて、四国巡礼にとってうるう年は特別な年でご利益があるそう。
※諸説あるようで、うるう年の逆打ちが3倍という話もあります

丙申の逆打ちのご利益は2倍、足して5倍

案内板のない逆打ちは通常の順打ち(1番から順にお参りすること)よりも大変な分ご利益があるそう。
更に今年は衛門三郎が弘法大師に会えたとされる丙申なので、60年に1度のチャンスと言われています。
言い換えれば順打ちでも4倍のご利益があるので逆打ちは大変そうという方はそちらでも良いかもしれません。

今年中に全てを巡礼できないという方も安心、始めるのが今年ならOK

始めるのが今年であればご利益に変わりないとテレビで石手寺のご住職が説明されていました。
今年始めて後は気長に巡礼するのも、逆打ちツアーを開催している旅行会社を利用するのも良いと思います。

実は1日で巡礼できる場所がある?

四国の札所から持ち帰ったお砂を全て納め、八十八ヶ所のお砂踏みができるお寺がいくつかあり、お砂踏みをすることで巡礼したのと同様のご利益が得られるそう。
足腰に自信のない方にはとてもありがたいですね。
せっかくなので調べて一覧を載せようと思ったのですが、時期や場所など決まっていないところもあるようで、すぐには見つかりませんでした…みなさん自力で探し出してください!私も自力で探します。

ご興味ある方は夏休み・冬休みにいかがでしょうか。
私もいずれは自分の足で巡礼したい思いはありますが、まずは1日巡礼…それより前に西国三十三所も巡礼途中なのでそちらも進めていきたいと思ってます。

この記事は、OHMATA が書きました。