プラカンブログSTAFF BLOG

2016.05.26

フリマアプリ「メルカリ」と「ラクマ」を比べてみた!

rakuma

こんにちは。
まだまだメルカリにハマっている(む)です。

メルカリのご紹介は以前の記事をご覧ください☆
「フリマアプリ「メルカリ」で出品してみたら3分で売れた!」

しかし、最近CMでメルカリはもちろんなのですが、
ラクマもかなり見かけるようになりちょっと気になったので調べてみました!

ラクマとは・・・!?

「楽天」が運営するフリマアプリ。

■出品手数料“無料”

■画像は1枚の登録でOK!商品説明文も任意でOK。

■支払い方法は5つ。
楽天スーパーポイントはもちろん、売上金で支払うこともOK。

【ラクマの手数料】
・会員登録:無料
・月額利用料:無料
・出品手数料:無料
・クレジットカード/ポイント払い手数料:無料
・売上金の振込手数料:無料

※コンビニ/ATM払いは、決済手数料として別途216円必要となります。
※10,000円未満の振込は、振込手数料として別途216円必要となります。

なんと出品手数料が“無料”

メルカリだと10%発生するので、
この違いがかなりポイントが高いと思います。

出品者の間では、どちらにも出品されている方も多いようです。

その際は同時落札になる可能性もあるので、
購入者にわかるよう出品コメント欄に
「他でも出品しているので購入前にコメントお願いします」といった
注意書きをしておくことをおススメします。

まだまだメルカリに比べてラクマのユーザー数が圧倒的に少ないみたいですが、
国内最大級のインターネットショッピングを運営する楽天なので、
これからユーザー数がどんどん増えるかもしれません☆

フリマアプリといえば、メルカリ・ラクマが有名ですが
それ以外にも「LINEモール」「minne(ミンネ)」「Fril(フリル)」
などがたくさんありました。

LINEが運営するフリマアプリがあることを初めて知りました!

しかし、さらに調べてみると下記のお知らせを発見しました。

【重要なお知らせ】LINE MALLアプリの終了について

2016年02月29日おしらせ
平素より、LINE MALLをご利用いただきありがとうございます。

2016年5月31日をもって、CtoCフリマアプリ「LINE MALL」を
終了することとなりましたのでお知らせいたします。

2013年12月のサービス開始から現在まで、
ご利用いただいたユーザーの皆様に心より感謝申し上げます。
また、アプリの終了によりご不便をおかけすることとなり申し訳ございません。

フリマ業界もなかなか厳しいんだなぁと思いました。
今のところは「メルカリ」の一人勝ち状態ですが
やっぱり出品手数料無料はかなり魅力的です笑

また時間があったら次はラクマにも出品してみようと思います(^^)/

この記事は、MURAYAMA が書きました。