プラカンブログSTAFF BLOG

2016.04.25

Movable Type(MT)の旧バージョンの入手方法

mt_eyecatch

先日、業務でどうしてもMovable Typeの旧バージョン(MT6.0x)環境を作らないといけない状況があり、旧バージョンのMTを入手しようとしたのですが、なかなか見つけられず苦労した(な)です。
もしかして私と同じように困ってる人がいるのでは?と思い入手までの流れを記事にすることにしました。同じようにお困りの方のお役に立てれたら幸いです♪

まず最初に思いついたのが、WordPressの公式にはリリースバージョンがまとめられたページがあるので、MTでも同じようなページがないか探してみることにしました。
WordPressリリース
https://ja.wordpress.org/releases/

Movable Typeを提供しているシックス・アパート公式サイトへ。
http://www.sixapart.jp/movabletype/

そしてサイト内検索で「旧バージョン」を検索してみました。
screencapture-www-sixapart-jp-search-1460089494947
するとトップに【旧バージョンを購入したい】(゚∀゚)キタコレ!!

早速クリックしてページへ進むと
ライセンス登録をしていただきますと Movable Type 6 または Movable Type 5 をダウンロードすることができます。」の文字が!

開発者登録し、いよいよユーザサイトから旧バージョンを入手!!とプルダウンを開いたところ、下の画像のように旧バージョン6.0xは6.08しか…。

実は私が欲しかった旧バージョンは6.06…詰んだ( ;∀;)

途方にくれていた私に同業者の知り合いの方から神の声が!!!
GitHubのここに行くといいよ。と
https://github.com/movabletype/movabletype
教えてもらったGitHubのページには旧バージョンが3.31からマイナーアップデートのバージョンごとアーカイブされていました。

しかしここから後日談が・・・
【後日談:このMTの中の人的にはGitHubは非公式であり、公式で配布してるデータとは一部のバージョンで相違があります。なので使うことはおすすめしてません。】とのことでした。
(;^ν^)ぐぬぬ…またも詰んだ。

それでは上記のプルダウンには記載されていないバージョンは
手に入らないということでしょうか(/ω・\)チラッと

『【MTの中の人】現在公式サイトから入手できないバージョンについても、何とかしましょう!!』

そんなやり取りの数日後、サポートリンク作ってもらっちゃいました!
ブログ書いてみるもんだわ キタ━(゚∀゚)━!

ということで、ここからが大事!ここからが大事だから!!(2回言いました)

公式サイトで開発者登録したら(既に登録済の方も)
ログインしたページの最下部に以前なら「サポート」って項目があり、期限が記載されていたのですが、今は画像の様に『旧バージョンの入手について』となりましたー。
(すごーい!!MTの中の人が本当に対応してくれたー!!)ライセンス一覧
『旧バージョンの入手について』のリンクの先は【Movable Type 旧バージョン申込みフォーム】になっていて

ダウンロード

欲しいバージョンを申請して入手できるようになったのでしたー!!
MTの中の人ありがとうございます!!
「もし『旧バージョンの入手について』のリンクが出てない人がいたらお問い合わせから連絡してね♪」ってことでした。
ということで、これからも困ったときはブログに書くのでまたよろしくお願いしますm(_ _)m

この記事は、NAGATOMI が書きました。