プラカンブログSTAFF BLOG

2015.10.23

【Google】検索エンジンのアルゴリズムとアップデートとは

【Google】検索エンジンのアルゴリズムとアップデートとは

こんにちは。ラーメン二郎が好きなデザイナーの嶋津です。

Googleでは、ユーザーが知りたい情報を取得しやすいように、検索エンジンのアルゴリズムを定期的にアップデートしています。この記事では、そんなGoogleの検索エンジンの仕組みについて紹介したいと思います。

アルゴリズムとは

【Google】検索エンジンのアルゴリズム変更まとめ

コンピューターで計算を行う際の計算方法のことです。Googleはユーザーが取得したい情報を得られるように、検索エンジンのアルゴリズムを優秀なエンジニアによって日々改善、アップデートしています。

Googleのアルゴリズムの内容については、Googleは詳細を発表していませんが、200以上の指標を組み合わせて作っているそうです。

さらに、Googleのアルゴリズムは何百回、何千回とアップデートされています。このように幾度も改善を重ね、Googleはユーザーの支持を獲得しているわけですが、このアップデートには、いくつか種類があります。

パンダアップデートとは

【Google】検索エンジンのアルゴリズム変更まとめ

Googleが2011年2月(日本では2012年7月)に開始した、良質なコンテンツは上位表示されるように、悪質なコンテンツは上位表示されないようにするアップデートのことです。具体的には、下記の内容を見ています。

  • オリジナリティ
  • 専門性
  • 被リンク数
  • SNSの共有数
  • 鮮度
  • 表示速度
  • 内容の中身

このように、良質な情報を得られるようGoogleはパンダアップデートを行っています。

ペンギンアップデートとは

【Google】検索エンジンのアルゴリズム変更まとめ

Googleが2011年4月に開始した、悪質な方法で検索順位を上げようとしているコンテンツを、上位表示されないよう順位を下げるアップデートのことです。具体的には、下記の内容を見ています。

  • 偽装リンク
  • キーワードの詰め込み
  • 隠しテキストや隠しリンク
  • ガイドライン違反

検索エンジンを使用していると、コンテンツファームと呼ばれる有益でないコンテンツを大量生産することで、検索エンジンの上位表示をしているサイトに出会うことがあります。しかし、今ではペンギンアップデートによる対策をGoogleは行っているため、あまり見かけなくなりましたね。

まとめ

いかかでしょうか。Googleは僕達が知らぬ間に、日々検索エンジンを改善していたんですね。僕達クリエイターは、上記の内容をしっかりと守り、Googleと同じように日々サイトを改善していくことが、今後は益々求められていくのではないでしょうか。

参考文献

Googleのアルゴリズムとは
Google、大規模なペンギンアップデートを数週間後に発動と予告

この記事は、SHIMAZU が書きました。