プラカンブログSTAFF BLOG

2015.06.17

プラスデザインカンパニーへの道順をご紹介

アイキャッチ画像

こんにちは、電車通勤の(大)です。
みなさんの通勤手段は何でしょうか。
電車、車、自転車、徒歩…いろんな通勤手段がありますが、弊社周辺は自転車通勤の方を見かけることも多く、かっこいいなぁと羨望の眼差しで見つめています。
一度休日に自転車で会社まで来てみましたが、往復で80キロくらいあったのでとてもじゃないけど通えないと断念しました。

さて長い前置きになりましたが、時々お客様から「どうやって行けばいいの?」「どこにあるの?」とお問い合わせがありますので、今回は3方面から弊社へお越しになる道順をご紹介したいと思います。

  1. 地下鉄四つ橋線 肥後橋駅からお越しになる方(所要時間:約5分)
  2. 大阪駅方面(渡辺橋駅・堂島)から徒歩でお越しになる方(所要時間:大阪駅から約17分)
  3. 京阪淀屋橋からお越しになる方(所要時間:約9分)

1. 地下鉄四つ橋線 肥後橋駅からお越しになる場合

まずは改札を出て3番出口へ

どの出口を出ていただいても問題ありませんが、3番出口から出ると信号を使わずに済みますのでそちらをご紹介します。
階段を登り切ったら、そのまま回れ右で180度後ろを向いてください。
アパホテルと地下鉄の階段の間を通り、すぐ左へ曲がります。(下図参照)

地下鉄四つ橋肥後橋駅3番出口付近

 後はそのまま真っ直ぐ歩いていただくだけ!

そのまままっすぐ歩いていただくと弊社が見えてまいります。

まっすぐの道のり

到着しました。
一階にイタリアンレストランと花屋さんがある三角屋根の建物が弊社のあるマキセビルです。(下図の破線部分)
遠目からだとコウダイ肥後橋ビルを目印にしていただくとわかりやすいかもしれません。

到着

弊社は3階にあります。

マキセビル3階

エレベーターに乗っていただき、3階で下りた真正面のドアが弊社の入り口になっております。

2. 大阪駅方面から徒歩でお越しになる場合

フェスティバルホールを目指していただき、フェスティバルホールの前を通り過ぎた後、肥後橋を渡ります。

肥後橋の高架下の横断歩道を渡り、そのままアパホテルの横の道をまっすぐお進みください。

肥後橋の高架下
アパホテル横の道

続きはこちらと同じです。

3.京阪淀屋橋駅からお越しになる場合

6番出口を上り、そのままま右手に土佐堀川を望みながらまっすぐ歩いていただき、肥後橋の交差点で横断歩道を渡ってください。

肥後橋の高架下
アパホテル横の道

続きはこちらと同じです。

以前の天満事務所から引越して4年半が過ぎました。
現事務所の周辺には大阪市立科学館があるためか、よく遠足や修学旅行生を見かけます。
その他にもフェスティバルホールや国立国際美術館があり、更には川沿いというとても良い環境ですので用事がなくても気軽に遊びにきていただければと思います!
Ingresのポータルも多いのでエージェントの方にもオススメですよ~。

この記事は、OHMATA が書きました。