プラカンブログSTAFF BLOG

2015.12.24

Dreamweaverでファイルが開けないときの意外過ぎる原因と対処法

Dreamweaverでファイルが開けないときの意外過ぎる原因

びっくりドンキーのチーズカリーバーグディッシュを愛してやまないデザイナーの嶋津です。

今回は、Dreamweaverで特定のファイルが開かなくなったときに、僕が実践した対処法、そして衝撃の原因を綴りたいと思います。ホントに衝撃でした。。
※今回の記事はDreamweaver CS5での出来事です。

トラブルシューティング

Dreamweaverでファイルが開けないときの意外過ぎる原因

再起動

まずは、トラブルシューティングの基本、再起動です。グーグル先生に聞く前に、まず最初に取るべき行動ですね。

電化製品の説明書にも、電源は入っていますか?とまず最初にあると思いますが、これは何も使用者をバカにしているわけでもなんでもなく、問題の原因として考えられる可能性が高いから、聞いているんですね。

これを知っておくだけでも、「電源入っているに決まってるわよ!」とイライラしなくなります。※とある番組で、有吉さんとマツコ・デラックスさんが仰っていました。笑

ファイルをコピー

開かないファイルをコピーして、そのコピーしたファイルで開くことをしました。しかし、またも開かないで、フリーズ。ここでようやく、グーグル先生に聞くことにしました。

人に質問するときにも、最低限のことは自分で調べて、それでもわからなかったら、聞くのが適切ですが、ネットもそれと同じですね。

レジストリを編集

まず最初にグーグル先生が教えてくれたことは、レジストリを編集するということ。詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。

*ファイルを開く際にフリーズする(Dreamweaver CS5.x)
https://helpx.adobe.com/jp/dreamweaver/kb/cpsid_90476.html

レジストリを恐る恐る編集してみましたが、ファイルはフリーズ。。。

色々と記事を見たところ、これが最有力の対処法だっただけに、これには落胆しました。こいつ、できる…!!と確信した瞬間でもあります。

Dreamweaverでファイルが開けないときの意外過ぎる原因

魔の数字「8192」

ここからは苦戦しました。そんなときに驚きの対処法が!
Windowsでは、CSSのファイルサイズが8192バイトの場合、なんとクラッシュするというのです。

*Dreamweaverが落ちる。 http://saikyoline.jp/weblog/2009/08/24/120514.html
*CSSのファイルサイズが原因でDreamweaverがクラッシュするバグ http://dis.ne.jp/wp/coding/1000.html

まさかと思い、CSSのファイルサイズを見たところ、なんと8192バイトではありませんか!!このとき、もう僕の脳内では、新世紀エヴァンゲリオンの有名なシーンが流れていました。

      _ ―- ‐- 、 
     (r/ -─二:.:.:ヽ   勝ったな… 
     7”´ ̄ヽ-─<:.:.’,                  __ 
 .   〈t<  く=r‐、\:く       _ …-::‐::¬::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::: 
    ∠j ` / ,j={_/ヽヽr’       >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
 .    っ Y _/ ヽ了       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
 .    し イ –─¬       /::::::/:/|:::/::∧:::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
       f: :_: : :_:_:_└ 、     |/f|/|/ .|/ |/ ∨ ヽ|\:::::::::::::::::::::::::   ああ 
      /-ー/: : : : : : :\      {            ヘ::::::::::::::::::::: 
     /7: : : :r: : : : : : : : : }     ’,  .j /     }   .}:::::::::::::::::::: 
    /: : : : : :.|: :j: : : :\: : j      } /_       ミ   ヘ:::::::::::::::::: 
   /: : : : : : : j: ヘ、: : : : \|    /くl´::<ニ二 ̄`>   ミ:::::::::/ 
  ./: : : : : : : \::::ヘ: : : : : : :ヽ    {::ア{:::::::}厂¨,`_______j::::::// 
  {: : : : : : : : : : ヘ:::ヘ: : : : : : :’,    V ヘ::::ノ` ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ .{::::|ヽ 
  ’,: : : : : : : : : : : :\ヘ: : : : : :ヘ.   /  ヘ¨       //:}::::|/ 
   ‘,: : : : : : : :::::::::::::::::::〉: :_:_.r–―く   >ヽ      /   _ノ::::{ _/ 
   ’; : : : :.::::::::::::::::::::::r</ :.:..   `ー¬\__        /::::/ 
   〈: : : : :ー—‐‐r―’´  :.:.:.  ヘ: .  ヽ . . }ー、    ./::::< 
   〈: : : : : : : : : : 〈r-‐、:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.  ‘, : :  ’,: . .|: : 〉  /:::::::/
AA検索DB RDD06305F06A 042042 0A80F40A10F30B20EA0AA0F3

が、これでもファイルが開けないではありませんか。もう活動限界です。。

「ハイフン」と「マイナス」

それでも僕は諦めません。こうみえて負けず嫌いなのです。幾度もグーグル先生に内容を変えて、何度も何度も質問しました。そうしたところ、ある記事がヒットしました。

*Dreamweaverが重い http://www.studio-fix.com/wp/kaoru/2008/12/01/post131/

どうやら、id , class名に「 – ハイフン」を使うと、「 – マイナス」とDreamweaverが識別するのに混乱するという説があるみたいなのです。人間と同じですね。笑

試しに「 – ハイフン」を、「 _ アンダーバー」に変更したところ、Dreamweaverで開くことが出来ました!!

これにはびっくりしました。長年Dreamweaverを使っている先輩も驚いていました。笑

Dreamweaverでファイルが開けないときの意外過ぎる原因

まとめ

コーディングをしていると、些細なことで動かないことがよくあるかと思いますが、だいたいはスペルミスであったり、CSSの優先順位が低かったり、文字の半角全角の違いなど、想定の範囲内だと思います。

しかし、今回の原因はそのようなよくある原因ではなく、全くの想定外の原因だったので、驚きました。でも、諦めずに調べていけば、問題は解決するものですね。

皆さんも、ある日突然、Dreamweaverで特定のファイルが開けないことがありましたら、試しに上記の対処法を実践してみてはいかがでしょうか。

この記事は、SHIMAZU が書きました。